カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
【TVで紹介されました】39Arita セラフィルター【坂上&指原のつぶれない店】
4,500円(税込4,860円)
【TVで紹介されました】39Arita セラフィルター【坂上&指原のつぶれない店】
4,500円(税込4,860円)
【TBS「坂上&指原のつぶれない店」で紹介されました】
穴の開いていない?!不思議なフィルター!

セラミックフィルターに注ぐだけで飲み物の味がまろやかに…。

(紙・布)フィルター不要な繰り返し使用できるエコ コーヒーフィルターです。セラフィルターは数ミクロンの穴が無数にある多孔質セラミックで作られ、遠赤外線効果とセラミックスの力で水のカルキ臭や不純物を取り除きます。 目には見えない細かい網目で不純物を取り除くことができるため、雑味やえぐみを抑え、まろやかな飲み物が愉しめます。 水道水を注げば、浄水器の代わりにも使用できます。 コーヒーの他に緑茶、紅茶、焼酎等にも使用できます。

こちらは、セラミックフィルターとハート型のフィルター受けのセットです。
箱入りですのでギフトにもおすすめです。

---

【オーナー粕谷の感想】
ペーパーフィルターよりも良いとかそういうことではなく、使い分けかなと思います。
セラフィルターはコーヒーの油分をカットすることなく抽出してくれるので、液体の口当たりがやや厚みを増して、ボディ感を向上させてくれます。なので淹れるコーヒーの甘さや質感などをより強く感じたい場合などには有効です。
ボディが軽いものを補う場合でもいいかもしれませんね。
一方、ペーパーフィルターではコーヒーの油分がカットされるので、質感は軽くなりやすい傾向にはあります。その分、コーヒーのフレーバーなどは華やかになり、印象もとても複雑ないいものになる印象を受けます。私が愛用しているHARIOのV60では特に。

【オーナー粕谷のオススメの使い方】
このフィルターを使用してコーヒーを淹れるのもいいですが、
個人的にはV60などのペーパードリッパーで抽出したコーヒーをセラフィルターでろ過してから飲む、という方法がおすすめです。
セラフィルターをろ過させるとコーヒーでも水でも質感が丸みを帯びて、口当たりがまろやかになります。
スペシャルティコーヒーを飲む場合に重視したいのは質感で、口当たりがざらついているとスペシャルティコーヒーの魅力であるフレーバーが綺麗に感じ取れなかったりします。
口当たりがざらつくようなコーヒーでもセラフィルターをろ過させることでまろやかになるので、そのコーヒーが本来持っているようなフレーバーを明確に感じ取れるようになるのでおすすめです。
コーヒーをろ過させるだけなので片付けもほぼいらないのでそこも気に入ってます。