カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
【Ninety Plus】 エチオピア ネキセ
2,000円(税込2,160円) 〜 7,000円(税込7,560円)
定価 2,500円(税込2,700円)
各オプションの詳細情報
豆の状態
サイズ
【Ninety Plus】 エチオピア ネキセ
2,000円(税込2,160円) 〜 7,000円(税込7,560円)
知る人ぞ知る世界最高品質のコーヒー豆を作り続けるNinety Plus社のコーヒー。
『Nekisse』

粕谷がWorld Brewers Cup 2016で世界チャンピオンになった際に使用したコーヒーもこのNinety Plusのコーヒーでした。懐かしい。。

世界大会では当たり前のように使用されるこの会社のコーヒーですが、
とても希少なためあまり市場に出回りません。
日本でも取り扱いが少ない貴重な豆ですが、
今回は私粕谷のJapan Barista Championship用に焙煎したネキセを特別価格にて販売します。
テストローストという扱いのため定価より安くしておりますので、今だけこの値段です。
自分で値付けしてますが、正直お買い得過ぎます。

Ninety Plus社のコーヒーは名前の付け方も面白く、
この農園の位置するシャキソ地方と味わいがネクターらしさを持っているため、
それを足し合わせてネキセと命名されています。

その名の通り、味わいは桃のようなジューシーでみずみずしい甘さ、とてもクリーンで、
なにより甘さの余韻がいつまでも口の中にしっとりと残る、
スペシャルティコーヒーの中でもずば抜けた甘さをもつコーヒーです。
一度味わってみたらコーヒーが甘い飲み物だということが絶対にわかっていただけると確信しています。

ちなみに、その甘さの秘密は焙煎にあります。
これは大会でお話しする(した)内容なのですが、メイラード反応という焙煎時の甘さを作る工程を通常よりもながーくゆっくり行うことで、より均一に、より十分なメイラード反応を起こすことが出来たんです。
しかも、それはこの豆でしか行えないんです。
この発見をしたときの嬉しさといったら、ほんとにもうコーヒーマン冥利に尽きます。

話が長くなりましたが、
このNinety PlusのNekisseをご自宅でもお楽しみください。

■推奨レシピ
22g粗挽き
60gのお湯を5回注ぐ(合計300gのお湯)
 ※お湯の温度は92℃くらい
45秒間隔くらいで注ぐだけです。